尾上松也が自殺の遺書を書いていた過去を告白!!

尾上松也が自殺の遺書を書いていた過去を告白!!

2016/04/04


尾上松也自殺

歌舞伎界の若手プリンス尾上松也が過去の苦労話を語った...

現在、バラエティなどにも引っ張りだことなった歌舞伎界の新生プリンス

尾上松也(29)さんがフジ系テレビ「バナナマンの決断は金曜日!」

尾上、自らから過去に自殺を考えたことがあることを告白した。

 

尾上松也自殺

 

元AKB初期メンバーの前田敦子との熱愛報道以来、一躍有名となった尾上松也さんだが、20歳のときに実の父である六代目尾上松助(享年59)が亡くなったことで家族と弟子たち一門を背負う大黒柱となった松也さん。

 

 

一時は借金をしなくてはならないほど生活が苦しい時期もあったことを語った。当時妹はまだ中学生ということもあって学校のことも松也本人が面倒を見なくてはならなかったという。

 

 

華やかな梨園という一見上流階級に見える世界であっても、このような状況になるのだと驚いた。

当時若手で無名な歌舞伎役者であった尾上松屋は状況を打開するためにも、自主公演を興行する。すべて自費での興行だったそうだ。

 

 

無名の公演にはお客は集まらず、大赤字を出したことにより、さらに多額の借金を抱えるはめとなった。お金がどうにもならずに、ある日、夜中に大泣きし、家族と弟子一門に宛てた「遺書」をメールで送信したこともあったという。

 

 

順風満帆に見えた裏側での下積みがあった、まだ若い尾上松也に番組では

今では想像もできない苦しい過去があったことに皆、衝撃を受けていた。

 

尾上松也の人物像

 

尾上松也

二代目尾上松也(1985年1月30日(29歳))

本名:井上龍一

屋号:音羽屋

尾上松助

父:六代目尾上松助(上画像)、叔父は大谷桂三初代尾上松也である

星座 みずがめ座
干支 丑年
血液型 A
出身地 東京都
身長 178 cm
デビュー年 1990
靴のサイズ 27 cm

所属事務所:松竹エンタテイメント

 

先輩である二代目中村七之助との親交が深い。

特技はカラオケ、歌唱力はかなりのものといわれている。

趣味は野球。野球選手を本気で目指したこともある。

生田斗真とは2003年卒業の堀越学園の同級生、生田を返して小栗旬とも仲が良い。

Wikipedia,weblio

-芸能
-,