井上晴美(41)公式ブログで被災状況がサバイバル過ぎる

井上晴美(41)公式ブログで被災状況がサバイバル過ぎる

2016/05/28


d0339888_05495253

【画像】井上晴美公式ブログ:http://blog.excite.co.jp/inoueharumi

4月14日に起こった熊本地震。16日未明には最大M7.3という

阪神大震災のおよそ1.7倍の大地震となった熊本を中心とした周辺の被災地。
いまだ死者や行方不明の方がでている状況で余震も続いている。

タレントで女優の井上晴美さん(41)が本人の公式ブログで
緊迫した被災状況を綴ったブログが話題となっている。

ブログは14日23時ごろから休まずに更新されている。
1回目の地震では部屋の中はむちゃくちゃな状態だったが自宅は自体は無事。

避難勧告がでていたために不安の色を見せながらも家族と
お子さんと野外でのテント生活をするなど
14日当初は画像をアップする余裕も見せるなどだった。


他にも暗闇の中人を探して叫んでいる声が
あちらこちらで聞こえて
安堵する暇もない様子が伺えた。

このあたりからは
恐怖と不安で疲弊していく様子もかんじとることができる。

そこへ来て16日未明に起こった本震と言われているM7.3の
大きな地震が起こった。

ブログではまだ無事だったはずの自宅を見に行くと
変わり果てた自宅の姿があったという...

あとから前震と言われることとなる1回目の地震では未だ
大丈夫であったはずの自宅が全壊していることをブログで伝えた。

 

 

 

7c0622fb36f20ea30c0d2b19c1a0aa33

http://blog.excite.co.jp/inoueharumi

 

その後も配給場所に行っては見たものの
なにもなくなっていたことや

宿泊をさせてくれる場所もなく入浴もできていないことなど
途方にくれる姿などが書かれた。

お腹をすかす子供たちに何か食べさせないとということから仕方なく
友人宅の壊れた窓から部屋へ入り食料を調達。

うどんと鶏肉を携帯コンロで調理して子供たちに食べさせるなど
サバイバルさながらの生々しい体験が綴られている。

d0339888_12550152

【画像】http://blog.excite.co.jp/inoueharumi/

 

d0339888_12550464

【画像】http://blog.excite.co.jp/inoueharumi/

 

このブログはコメントは受け付けていないようだが

多くのひとがFacebookなどで応援を寄せているようで
それに井上本人が感謝の言葉を返していたようだが

現在は各メディアに知られたことで返信は困難なようだ。

a134aa0b373049b33586dd80e4fe01d0

 

井上晴美公式ブログはこちら
http://blog.excite.co.jp/inoueharumi/

 

その後記事の更新はいったん止まったが18日昼過ぎに更新された。
その記事の中では今回の自分のブログ発信で心配の声があるいっぽうで

批判的な声があることを井上晴美さん本人が知ったようだ
現在被災地で起こっている現状を伝え続けたこのブログに対して

「愚痴りたいのはお前だけではない」といった中傷の声が複数
Twitterなどで複数あがったのが原因のようだ。

井上さんは「なぜそんな風になるのかよくわかりません
残念です これで発信やめます」
という言葉を最後にブログ更新をやめている。

 

その後この話題は波紋を読んでおり

「被災したほうがなぜ発言をやめないといけないのか?」
「これを中傷する意味がわからない!」
「愚痴ぐらい言わせてやれよ」
「人の心汚れすぎ」
「被災して声をあげちゃいけないなんておかしい」
「ブログで自分の思いを綴るのも許させない世の中なのか?」
「被害者はどんな被害に遭っても気丈に「大丈夫、平気です」
と言い続けなければならないのか」

「溺れている犬を棒で叩いているのと同じ」

など

心ない中傷者への疑問の声のほうが数段に多くあがっている

 

被災されている方のなかには少なくとも彼女のブログの訴えに
力をもらったひともいるだろう。

そして単なる愚痴といった認識がなされていることは
ツイート上とは言え無慈悲でもある。

そもそも中傷と言われている意見は
同じ被災したひとかそうでないかもわからない
匿名性に隠れた意見でもあった。

同じ日本に住んでいる以上
自分にもいつ降りかからないとも限らない地震という大惨事。

いつもの生活が一変してしまうであろう
不便な生活がいつまで続くか分からないなかで

それが自分の身や家族に降りかかった時に
いっさい愚痴も漏らさずに現実に向き合うことが果たして可能だろうか。

 

 

井上晴美とは

90年台にはグラビアやテレビ、雑誌等で活躍したタレント井上晴美さんは

2005年に留学先で出会ったメキシコ人男性と結婚し故郷である熊本県へ移住。

3人のお子さんも生まれ自然豊かな阿蘇の麓でののどかな農業生活などを以前
特集されたことがあります。

井上晴美さんと言えば女性では珍しく坊主になったタレントさんとしても有名です。
写真集によるオファーでスキンヘッドにしたことが当時話題となりました。

fmvroYPh1oYkAzc_o8Swu_40
【画像】http://matome.naver.jp/

 

 

-芸能